ご挨拶

こんにちは、占い師&講師の咲名彩色(えみなあやいろ)です。

当サイトにお越しいただきありがとうございます。


こちらのページでは

・鑑定について

・どんな鑑定をするか

・占いに対する考え

・彩色自身について

・よくあるご質問

・お問い合わせ


など、鑑定前にご一読していただくと良いかなと思われることを綴っております。

よろしくお願いいたします。

彩色の鑑定について


私の鑑定では大きく分けてタロットと西洋占星術を使用します。

タロットでは心の状況や流れ、これからの動きなどを短期的に詳しく読み、西洋占星術では元々の性格や才能、適性などを読みます。

そこにエンパスリーディング、クレアコグニザンス、共感覚、チャネリングを併用して受け取ったものとアドバイスをお伝えしています。


鑑定方法は

・電話鑑定

となっております。


(料金や詳細は鑑定依頼をご覧ください)


どんな鑑定をするか?

カウンセリングとコーチングを織り交ぜたような鑑定をします。


お悩みを伺って本質を見抜き、

あなたに今何が起きているのか?をお伝えします。


そして、目標に対してどのように改善したら良いか?

一つずつお伝えします。


アドバイスは「実行できるかどうか?」が重要です。

実際に出来ることをアドバイスさせていただきます。


鑑定が終わる頃にはなんだかスッキリして、

「これから頑張るぞ!!」って

パワーチャージの場として利用していただけたら嬉しいです(^^)

占いに対して


まず、前提として「占いに未来を変える力自体」はありません。


それはなぜか?


自分の未来は、自分の行動や選択によって作られていくものだからです。


例えば「占いで良い結果が出たので満足してしまって行動を起こさなかったら何も変わらなかった」というケースがあったとしましょう。


それは、「行動を起こさなかった」ということも一つの行動となり、その行動に伴った未来が訪れた、ということです。


占いで答えを得て、その後ご自身がどう過ごしていくのか、それによって未来は良くも悪くも変わります。


良い結果が出た、悪い結果が出た、というのは一つの指針にしかなりません。


あなたの望む未来、あなたの目指す幸せ、

あなたにとってのゴールは何なのか?


終着点をしっかり決定したうえで、

占いの結果を参考にしていただき、


目指すゴールまで進んでいくお手伝いをさせていただければと思っています。

彩色自身について


咲名 彩色(えみな あやいろ)

9月25日生まれ A型

千葉産の千葉育ち


幼少期にセーラームーンにハマり、今思えば西洋占星術を学ぶきっかけとなった。


学校に通い始め、カードキャプターさくらにハマり、今思えばタロットを学ぶきっかけとなった。


学校に通っていた時期は周囲から「不思議ちゃん」と影で呼ばれていたらしく、誤解されやすいタイプでなかなか周囲と馴染めずにいた。

(マイペースなため集団生活が苦手だった)


魔法や見えない存在を信じ続けるも霊などは見えず、高校生頃から金縛りに合ったり突然自分に起こる出来事が分かるようになる。


友達から相談をされることが多く、基本的に聞き役であった為、カウンセラーになりたいと感じたこともあった。(何故か声優を目指すも断念)

大人になり、気付くと周りに占い師やスピリチュアルに詳しい方々がいた。


ひょんなことをきっかけにスピリチュアルの世界に片足をつっこみ、そこからタロットを始める。


相談者様の思い人の姿が見えたり、頭にイメージが見えたり、突然室内で花や線香の香りを感じたり、不思議な音が聞こえたりして今に至る。


よくあるご質問


Q、個人情報はどう扱われますか?

A、ご入力いただいた個人情報、およびご相談内容に関して鑑定でのみ使用させていただきます。

ご感想をブログに掲載させていただく場合がございますが、その際お名前は仮名とし、ご相談内容についてもぼかして個人が特定されないようにしたうえでのご紹介となります。


Q、西洋占星術を受けたいんですが出生時刻や場所が分かりません。

A、西洋占星術では出生時刻と出生地の情報の精度によって大きく結果が変わってしまいます。

ご不明な場合、大体何時ごろなのか分かる場合にはその時刻で、全く不明な場合は正午の時刻でホロスコープを割り出します。

場所についてもせめて「何県で生まれた」のか分からないと適切な鑑定は難しいです。

ほんの少しのズレで月星座が変わってしまったり、重要な部分の読み解きが困難になります。

正確な鑑定のために、母子手帳を確認していただくか、ご両親にお尋ねください。


Q、入金以降のキャンセル時の対応は?

A、お客様都合によるキャンセルの場合、商品の性質上ご返金不可です。

ご了承の上お願いいたします。